ホーム >  不動産お役立ちガイド >  業者信頼度チェックリスト

不動産お役立ちガイド

業者信頼度チェックリスト

不動産取引を行う際に、以下のような点に気を付けることで、ほとんどのリスクを回避することができます。ただし、下の項目はあくまでも一般的なケースですので、ほかに気になることが発生した場合は第3者に相談するなど、慎重に対応するようにします。

不動産免許・業者名簿などのチェックポイント

  • 不動産免許の掲示はあるか
  • 長い年数、営業を行っているか(更新回数は少なくないか)
  • 業者名簿による営業実績に不安はないか
  • 過去に行政処分を受けていないか
  • 得意とする取引は何か
  • 今までの取引経験はどのくらいあるか
  • 今回の取引に類似する取引についての経験の有無はあるか
  • 担当する建設業者には求める水準の技術力はあるか
  • 担当する建設業者は監督処分を受けていないか

営業マン・店舗のチェックポイント

  • 営業マンは親身になって話を聞いてくれるか
  • 営業マンは基本的なビジネスマナーができているか
  • 店舗に活気はあったか
  • 担当者は近隣の情報に精通していたか
  • 口約束はせず、書類によるやりとりを行ったか
  • 今までの取引経験はどのくらいあるか
  • 経費や費用についての見積もりはもらったか
  • 不動産業者の団体に加盟しているか
  • インターネットのホームページを持っているか