ホーム >  不動産お役立ちガイド >  引渡・入居・引越について

不動産お役立ちガイド

引渡・入居・引越について

いよいよマイホームオーナーへの道が近づいてきました。ただし、決済~引越しの完了まではまだまだ各種手続きや作業が続きます。

決済の開始

ローンの承認が下り、金融機関との金銭消費貸借契約を締結すれば、決済(残金の支払い)ができます。

決済では残金の支払いとともに、不動産の所有権が買い主に移されます。つまり、決済日を境にマイホームオーナーとなれるわけです。

購入後にすること

引越し

各種契約を済ませた後は、引越しの準備を本格的に始めます。業者の選定や荷造りなど準備には相当の手間と時間がかかりますので、約2~3カ月前から準備を始めておきたいものです。

住宅ローン控除

重要事項の説明が終わると、受領書に捺印を求められます。

住宅ローン控除とは、住宅購入のためのローンに適用される所得税の控除制度です。控除を受けるためには様々な適用用件がありますが、一定の条件に当てはまれば確定申告の際に還付金が戻ってきます。